格安スマホ.net

Y!mobile 正規代理店

あなたにぴったりの格安スマホ・格安SIMの料金・プラン・条件・違約金・手数料を3秒診断!カンペキデータベース

0120-935-273
格安スマホならお任せ!お気軽にお電話ください
格安スマホ診断!KAKUYASU SMARTPHONE SIMULATOR 右の電卓に月額を入力して格安スマホを探してね あなたにピッタリな格安スマホは!?理想の月額を入れてみよう! 3秒チェック!
円の格安スマホ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 0
  • AC

ピックアップ PICK UP

  • 端末+SIM 音声+データ

    ワイモバイルスマホプランM  DIGNO C 404KC (延長中)今だけ一括0円+データ容量2倍up

    月額料金 ¥3,480円
    24ヵ月費用 ¥86,520円

    【MNP対応】【クレカ不要】
    ・10分×300回分/月無料090音声通話+LTEデータ通信ができるU-SIM(SIMの独自呼称)+端末のらくちんセット。ソフトバンク系列らしい豊富な特典 &キャンペーン活用でさらにお得
    ・データ通信容量でS/M/Lのプラン設定。データ通信は速度規制なし、データ通信容量追加もOK。
    ※端末代金は定価表示、各種割引サービスあり/ソフトバンクモバイル、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクからMNP転入の場合、基本月額料金がそれぞれ+1,000円
    ※契約には事前審査あり

    ★本ページ内の料金等はau、またはドコモからのMNPお乗り換えを想定した、現在のキャンペーンにおける割引などを加味しています。そのため、月額基本料金より月々のお支払い額(24か月間)が安くなる場合があります。
    ワイモバイルではMNPお乗り換えのほかに新規購入、PHSからの契約変更など、ケースによって割引内容が異なります。詳細なお見積りが必要なお客様は、本ページ下部分のフォームより受け付けております。

  • SIMだけ データ通信

    ファンダムSIMデータ通信+SMS ~200MB   -

    月額料金 ¥518円
    24ヵ月費用 ¥15,432円

    【低速制限なし従量課金】【ドコモ回線データ専用SIM】
    「複数名でのシェア」「使った分だけ支払い(従量課金)」をテーマにしたデータ通信専用SIM。ドコモのLTE通信に対応しており、低速化なしで複数枚のSIMによるデータ通信が利用できる。違約金(最低利用料金)なし、有料オプション類もなしというシンプルなサービスながら、最大19枚までSIMの追加が可能という点や、社会貢献(下部参照)型SIMという点がポイントとなっている。

    公式サイトではメールを何通送るか、WEBサイトを何ページ閲覧するかなど、個人ごとのデータ通信量(インターネットなどの使用頻度)によって料金が自動で算出されるシミュレーション機能がある。要チェック!
    ★料金表

    ▼家族や友人、小規模企業でのシェアにぴったり!LTE使い放題プラン
    ・1契約で19枚までカード追加可能
    ・複数のSIMカードをシェアする「グループ機能」つき
    ・データ通信のしすぎ予防(リミッター機能):容量の上限は「マイページ」から自由に設定可能、データ量と通信料のリミッター設定値(上限値)が残り20%となった場合に1回目のお知らせメールが届く。データ量と通信料のリミッター設定値(上限値)に達した場合に2回目のお知らせメールが届き、その後まもなく通信が停止される。

    使用容量ごとの料金
    ・~200MB:398円
    ・~1GB:598円
    ・~2GB:750円
    ・~3GB:850円
    ・~4GB:1,000円
    ・~5GB:1,270円
    ・~6GB:1,650円
    ・~7GB:2,040円
    7GB以上は100MBあたり150円

    ▼データ通信で社会貢献
    同社による「ファンダムビレッジ」では、このサービスプランと全く同一内容のサービス「ファンダム支援SIM」も提供している。ファンダム支援SIMへの申し込みを行った場合、ユーザーが任意で選んだNPO法人に対し寄付ができる仕組みとなっていて、アイストリームでは支援を求めるNPO法人の募集も同時に行っている。

  • SIMだけ データ通信

    楽天モバイルベーシック   -

    月額料金 ¥525円
    24ヵ月費用 ¥15,075円

    【データ通信専用SIM】【SMS対応OK】【低速無制限】
    ・楽天の子会社が運営するMVMOブランド。ドコモのデータ通信回線を利用、速度200Kbpsのデータ通信が容量無制限で利用可能。
    ヘビーユーズには通信速度に物足りなさがあるものの、メールの送受信中心・キッズやシルバーの見守りなどに最適な最安ラインのSIM。

    ・ドコモのスマホではテザリングが使えない点、またSIMサイズの変更時などの事務手数料がやや割高な点は注意したいところ(他社水準2,000円~3,000円、楽天モバイルの場合4,000円)

    ▼データ通信
    ・下り/上り速度200Kbps(ベストエフォート(規格上の最大速度)として)
    ・通信速度制限なし
    ・Wi-Fi及びテザリング対応、ただし端末によってはテザリング機能が利用できない場合あり。NTTドコモ端末ではテザリングは利用付加(更新サイトより)

    ▼SIMサイズ
    標準、マイクロ、nanoに対応。お申し込み時に指定いただけます

    ▼お支払い
    クレジットカードのみ

    ※2015年4/1~このプランを除く各LTE対応プランでデータ通信容量増量

  • SIMだけ データ通信

    インターリンクLTE SIM128kbpsで使い放題プラン(固定IP1個)   -

    月額料金 ¥1,000円
    24ヵ月費用 ¥27,000円

    【クレカ不要】【固定IPアドレス】
    ドコモ回線を使用したデータ通信専用SIM。
    国際ローミング(海外での利用)には非対応ながら、固定IPアドレスがSIM1枚につき1つ付与されるため、ビジネスや遠隔地での利用に適しているのが特徴。
    利用料金の支払いは口座振替・tabalまるごと決済(NTT決済)にも対応しいるので、クレジットカードを持っていない人でも申込みできる。

    ▼データ通信:ドコモ通信回線に相当
    最高速度128kbps

    ▼SIMサイズ
    標準、ナノ、マイクロに対応

    ▼その他:
    国際ローミング非対応。
    テザリング対応、ただしドコモ端末でのテザリングは不可

    ▼支払
    クレジットカード支払い/tabalまるごと決済(NTT支払い)/口座振替支払い